ニュース

「全国障がい者スポーツ大会茨城県予選大会」にてダブル受賞!

2022.7.11
株式会社アダストリア・ゼネラルサポート

2022年5月28日(土)に山新スイミングアリーナにて全国障がい者スポーツ大会茨城県予選大会が行われ、茨城事務支援の初田さんが出場しました。

参加種目は水泳競技の25mバタフライ、25m背泳ぎの2種目に出場しました。
結果はバタフライでは2位、背泳ぎでは優勝とダブル受賞いたしました!!

~初田さんのコメント~
「指導していただいた先生が驚くような記録がでたため練習の成果出ていることがうれしかったです。お褒めの言葉もいただきました。また、全国大会の出場が決まったときには今よりいい結果が出る様にがんばりたいです。」

アダストリア・ゼネラルサポートでは、障がい者スポーツ大会への参加などにチャレンジすることを応援しており、褒賞金制度を設け、仕事以外の場でも一人ひとりが輝けるような取り組みをしています。

障害者スポーツ大会の水泳競技ってどのようなもの?
自由形、背泳ぎ、平泳ぎ、バタフライのそれぞれ25mと50mの種目が行われ、リレー種目もあります。
障がいの種類によっては水中スタートや浮力を補助する用具の使用が認められています。また、視覚障がいによってターンやゴールが判断できない競技者に対しては、安全管理上、主催者に許可された人が、指示棒などによって合図をしても良いことになっているなど、安全に泳ぐための工夫がなされています.


一覧に戻る